Suits-woman.jp

【恋愛塾】サバサバで男勝りな女性がモテる方法って!?

モテる女性=女らしい、とは限りません。           

むしろ男性から好かれる人って、どこか芯があって、でも弱いところもあって、男と女の両方の部分を兼ね備えているような女性では?

彼を必死に追いかけている女性はモテたとしても、後が続かなかったり……。

そこで今回は、サバサバで男勝りな女性がモテる方法をご紹介いたします。

男性のプライドを傷つけない

サバサバで男勝りの性格の持ち主の場合、どうしても彼が手を伸ばしてくれてもふりほどいたり、あるいは、男性よりも前に立とうと、がんばってしまうもの……。しかし、常に強がっているようでは、彼にとっては面白くないでしょう。たまには、彼を1人の男性として立ててあげて。

「あなたがいてくれたから、ここまでがんばれたのよ」「彼のおかげなんですよ~!」と、男性を立てるということを覚えると、2人の関係も良い方向へと進むでしょう。くれぐれも「だから、仕事ができないんじゃない!?」とプライドをズタズタにするような発言は控えてくださいね。

とにかく褒める!

男女問わず、人が成長するためには、自分以外の人から褒めてもらうことでモチベーションが上がります。それは彼も例外ではありません。あきらかに男勝りな部分が目立ってしまっているなら、素直に男性を褒めてみましょう。

「仕事ができる人って素敵だよね」「いろいろとがんばっていてすごいなぁ、私もがんばろう」と、心で思ったことを何一つ飾らず伝えるだけで、普段しっかりしている分、そこにギャップが生まれます。もちろん、可愛らしい部分をみた男性陣は、あなたにメロメロの状態。たまには、ツンツンせず、素直に好きな人・彼氏を褒めてあげましょう。

弱い部分をチラ見せ

サバサバで男勝りだけど彼氏がいる人・いない人の最大の違いは、好きな人の前で、素でいられるかどうかです。なにより自分がつらい時期を迎えてしまったときに、彼の前で本音をつぶやけるなら、そこまで不安がらずとも、すぐに彼氏ができるでしょう。

しかし、男性のほうから「大丈夫?なんかあったの?」と声をかけてくれているのに「ううん、なんでないよ、大丈夫だよ」と、素直になれずにがんばっていると「俺は頼りにならないのかな」と、せっかくお互いが両思いだったのに、彼の気持ちが離れていきます。もっとモテたいと思うなら、弱い部分をチラみせしてみて!

シーンに応じてファッションやメイクで「変化」をつける

サバサバで男っぽい性格でも、きちんとシーンに応じてファッションやメイクで変化をつけられる人はまさに「デキる女」って感じでかっこいいですよね。

たとえばオフィスにいる間は薄いメイクでも好きな人とのアフター5デートには、マットな質感の赤リップを塗るだけでも、切り替えがうまくできて、彼からみたときも色っぽく感じるでしょう。

普段はカジュアルが多くても、夜景のキレイな場所にでかけるときは、あえて自分らしくないファッション(女っぽい洋服)を着て変化をつけることによって、新しいあなたの姿をみるたびに相手は「もっと○○ちゃんについて知りたい!」と、強く関心をもつようになるはず!

多面性のある女性は、男を飽きさせません。

いかがでしたか?

サバサバで男勝りは、とってもかっこいい!ただし、ずっと走り続けている状態なら好きな人の前くらいは、あなたらしさを100%だしましょう。

わざわざ女磨きにお金をかけなくても、自分らしく素直に恋をすれば、彼は、ありのままのあなたを優しく受け止めてくれますよ、きっと。