VenusTap

第一印象UPのカギ!たった3分「笑顔美人になれる顔トレ」3つ

出会いの季節、春は男性と知り合う機会も多いはず。では、初対面で男性に好印象を持ってもらうにはどうすればいいのだろうか。

『VenusTap』の過去記事「俺と一緒にいて!“自分も成長できそうな女性”2位いつも笑顔、1位は」や「3位誰にでも笑顔!男性が“性格いいな”と思う女性の行動1位2位は」などでも紹介しているように、男性は女性の笑顔に弱いことが分かっている。

そこで今回は、フェイシャルヨガインストラクターのtomomiさんに聞いた、男性がキュンとする“口角があがった笑顔”になるために日頃から行う“顔のトレーニング”を紹介していこう。

 

■1:ぐぅーっ、ぱあぁーのポーズ

(1)顔全体のパーツを中心に寄せる。上唇を鼻に近づけるイメージで。

(2)(1)と同時に口から、シューッと音を出しながら息を吐ききる。

(3)息を吐ききったら、顔全体をぱあぁーっと広げる。

この「ぐぅーっ、ぱあぁーのポーズ」は顔全体の血行やリンパの流れを促進してくれるそうで、むくみ改善などにも効果的。まずはこのポーズで、表情筋を柔軟にすることから始めよう。

 

■2:ぐうぅーんのポーズ

顔に余分なお肉がついていては、笑顔の魅力も半減しそう。下記の「ぐうぅーんのポーズ」を取り入れることで、二重アゴの解消を狙ってみよう。

(1)頭を後ろに倒して、のど・首の前面を伸ばす。

(2)舌を天井に向けて、思い切り突き出す。

 

■3:左右ぺこちゃんポーズ

(1)目線を上に上げて、口角を上げてニッコリ笑う。

(2)口角を上げたまま、舌を右上に出す。このとき、上の歯が少しでも見えるように意識して。

(3)目線や口角の位置は変えずに、(2)と同じやり方で舌を左上に出す。

(4)(2)と(3)を繰り返して舌を左右に各20回ほど動かす。舌先で小鼻を舐めるイメージで、上唇に沿って動かすことがポイント。

この「左右ぺこちゃんポーズ」を続けることで、口角アップ効果が期待でき、綺麗な笑顔に近づけるそう。最初は少し難しいかもしれないが、「ぐぅーっ、ぱあぁーのポーズ」と「ぐうぅーんのポーズ」でしっかりとウォーミングアップしてから行えば、次第にやりやすくなるはずだ。

 

■笑顔になれば、見た目や性格にも変化が!?

「実は笑顔を意識するだけで、見た目も変わってきます」と、tomomiさん。

顔に張り巡らされている表情筋は、体の筋肉と同じで鍛えなければ衰えてしまうもの。日々、トレーニングをすることで、むくみやたるみ、目の下のクマ、表情ジワの解消が期待できるそう。

tomomiさんは、「表情も豊かになって前向きな気持ちになるはずですよ。そして自然と自分に自信がついて、明るく楽しい人生へと繋がると思います!」と言います。

外面も内面も磨かれていく、といっても過言ではないだろう。

 

顔の筋肉を動かさないでいると、徐々に筋肉が弱まってしまい、どんどん笑顔を作りにくい顔になってしまう。今回紹介した方法は、どれも1回1分ほど、3つやっても3分でできる顔トレだ。トイレに立ったとき、お風呂に浸かりながら、通勤途中などの時間を利用して実践してみてほしい。

笑顔美人になって、意中の彼を射止めよう!

 

【関連記事】

※ たまらん!2位綾瀬はるか…男が選ぶ「理想ボディの女性芸能人」1位は

※ たった48秒でハリ!老け顔の原因「まぶたのたるみ」に効く表情筋エクサ

 5位竹野内豊「今年も独身でいてほしい男性芸能人」貯金がエグい1位は

 

【取材協力】

tomomi・・・フェイシャルヨガ&ヨガインストラクター、フードアドバイザー。主婦をしながら、読者モデルとしても活動中。現在、身長159cm/体重31kgで「拒食症、突然死する」と診断されたのをキッカケに、健康で女性らしいボディへ改造中。その様子をInstagramで発信している。「フェイシャルヨガとボディメイクで心と体すべてをhappyに!」がモットー。

 

【画像】

Pacopus

KAIProductions™