E・レシピ

ちょっぴりビターな大人スイーツ! コーヒーぜんざい

卒業に入学、始業式に部屋の片付け… など、慌ただしく過ぎた4月の初め。このあたりでほっとひと息、友人やママ友を招いて、大人のおやつ会はいかがですか?

お子さん抜きの大人のおやつなら、ちょっぴりビターなこんなレシピがおすすめ。コーヒーのほろ苦さと、あんこの甘さが、意外にもよく合います。

見た目はおしゃれなのに、合わせ技なのであっという間に完成! ミルク白玉も、一度覚えてしまえば、ほかのデザートへ応用できます。

お好みできなこや抹茶をかけたり、アイスクリームを添えれば、本格カフェスイーツのできあがり!

■コーヒーぜんざい

調理時間 15分 1人分 222Kcal

レシピ制作:家庭料理研究家 近藤瞳

<材料 2人分>
<ミルク白玉>
 白玉粉 50g
 牛乳 大さじ3~3.5
コーヒーゼリー 2パック
粒あん 大さじ2~3
コーヒーフレッシュ 小さじ2

<作り方>
1、白玉粉に牛乳を少しずつ加えて、耳たぶ位のかたさになるまで練り合わせる。

2、食べやすい大きさに丸めて平らにつぶし、熱湯に入れる。浮いてきたらそのまま1分ゆでて、冷水に取って冷ます。

3、器に、コーヒーゼリー、粒あん、(2)、コーヒーフレッシュを盛り合わせる。

コーヒーフレッシュは、コーヒーゼリーに添付されているものを使っています。

(フジノアサコ)