VenusTap

佐々木希の美貌は天然モノ!?「日本の三大美人説」のルーツを探ってみた

先日、芸人のアンジャッシュ・渡部建との結婚を発表した佐々木希。米国の映画情報サイト『TC Candler』が毎年行う「世界で最も美しい顔100人」でも43位にランクインしたことがある美人女優ですが、佐々木希の活躍により“秋田には美人が多い”説が知れ渡るようになりましたよね。

古くから、秋田県、福岡県、そして古の都・京都には美人が多いという説がありますが、これはどこまで本当なのでしょうか。

今回は、『あやべビューティークリニック福岡』が“日本三大美人”と言われる秋田、京都、福岡の20~40代女性300名に行なった「美容に対する意識・実態調査」を元に、“日本三大美人”説のルーツを探ってみたいと思います。

 

■秋田・福岡の約8割の女性が「美人が多い」と回答! 京都は?

調査では、まず「自分の住んでいる地域(地元)には美人が多いと思うか」と質問。

その結果、「そう思う」と答えたのは、秋田が79%、福岡が82%であるのに対し、京都は36%と圧倒的な差がありました。

理由を見てみると、秋田や福岡では「周りの友達や知人が綺麗な人が多い」、「肌の質などが違う」といった回答がありました。一方、昔から“いけず”など独特の府民性が話題になる京都の女性からは、「町中でも2度見するような人はいない」という少々厳しい声も!

“京都に美人が多い”という実感がない京女が多いようですが、関西人で現在京都市の隣に住んでいる筆者も、この結果と同じく“京都=美人”のイメージはあまりありません。

 

■お金かけりゃ美人になれる? 美容にかける金額トップは福岡県!

次に、日本三大美人の地域ごとに「美容にかける金額(年間)」について聞いてみたところ、最も多かったのが福岡の「71,196円」で、最も少ないのは秋田の「50,065円」でした。

福岡よりも秋田のほうが美容にかける金額が低く、同じくらい「美人が多い」と思っているということは、秋田のほうが“お金をかけていない素材を活かした美人”が多いと考えることもできそうです。

また、“美人が多い”と思う人が少なかった京都女性の年間の美容代は「62,964円」と、そこそこお金をかけているよう。“京都に美人が多い説”には控えめではあるものの、美意識の高さは他の2県にも匹敵。

もしかすると、この結果には京都特有の“本音を言わない”府民性が表れているのかも?

 

■あくまで仮説ですが、美人が多いと言われるようになったルーツは…

それでは、この3地域はなぜ“美人が多い”と言われるようになったのでしょうか。あくまでも仮説ではありますが、それぞれの地域の“美人説ルーツ”を探ってみました。

・秋田美人のルーツ

総務省が発表した最新の「社会基本調査」によれば、全国で最も睡眠時間が長い都道府県は秋田県だそう。良質な睡眠をとることは美肌に欠かせない要素と言われていますよね。そして秋田地方気象台の調査によれば、秋田県の年間日照時間は全国最下位なのだそう。

これらを合わせて考えると、十分な睡眠時間をとっているから美肌の女性が多く、日照時間が短いため肌が白くきめが細かい肌質の人が多いことが、秋田美人説のルーツと言えるのではないでしょうか。

・福岡(博多)美人のルーツ

2012年、福岡市が行なった調査では、女性10,000人当たりのエステティックサロンの数と婦人服店の数、ヨガ教室の数で、福岡市は全国の政令指定都市のなかで1位なのだそう。ネイルサロンの数は政令指定都市中2位であるなど、女性の美への意識が非常に高いことがうかがえます。

福岡美人のルーツは、美を追求する執念や美しく見せることへの意識の高さが美人の多さにつながっている説はどうでしょうか。

・京都美人のルーツ

最後に、建前上なのか本音なのか、“地元に美人が多い”と思わない人が多かった京都美人のルーツを考えてみましょう。

admin-ajax

歴史上、長く都が置かれていた古の京都は流行の最先端であり、女性たちの美意識も高かったはず。現代の東京のように“あか抜けた人”が多かったのではないでしょうか。

また、山や川などの自然も多く、“おばんざい”に代表される野菜をふんだんに使用した薄味の食文化が根付いている京都の地域性を踏まえると、現代注目されているロハスやスローフードといった考えが古くからあったのかもしれません。

現代でも舞妓さんが活躍し、着物姿の女性が多い印象と“はんなり”とした言葉遣い、そして美意識が高く、ナチュラル志向の生活が根付いているイメージが京都美人説の理由なのかも!?

 

これらの仮説は、“日本三大美人”にまつわる情報を筆者が独自に調査し、あくまでも噂などから導きだしたもの。しかし、なんだか信ぴょう性があるような気がしてしまうのは筆者だけでしょうか……。

この結果を踏まえて、あなたは“日本三大美人”説の謎をどう解き明かしますか?

 

【関連記事】

※ 寝る前にたった1分!今夜からスグに試せる「睡眠を改善する方法」2つ

※ 2位綾瀬はるかより!男性が選ぶ「メガネが似合う女性芸能人」1位は

※ 4位前田敦子!自分が男なら「簡単に落とせそうな女性芸能人」1位は

※ 3位は歯「女性が同性との初対面でチェックする身体のパーツ」1位は?

※ 謙虚すぎ!4位借金しない「今ドキ独女が結婚相手に望む条件」1位は…

 

【おすすめ記事(PR)】

※ 交際歴5年の私が「結婚する気が全く無かった彼から突然プロポーズ」された驚きの理由

※ 脱毛するなら芸能人も通ってるココ!9ヶ月0円の脱毛でツルッツルになっちゃおう!

※ 1か月-7.4kgも!? 巨乳&美痩せを目指す●●配合スムージーが凄すぎ

※ 艶肌はこれで作れる!次の日お肌パーンッな「すっぽん●●」って?

 

【参考】

「日本三大美人」に関する意識・実態調査 – あやべビューティークリニック福岡

平成28年社会生活基本調査「 47都道府県 睡眠時間たっぷり!?ランキング 」 – 総務省

※  Fukuoka Facts – 福岡市