VenusTap

佐々木希級の白肌に!?「コットンとオイルだけ」魔法のクレンジング

お笑い芸人・アンジャッシュの渡部建と結婚した女優の佐々木希。バラエティ番組などで渡部建が出演するたびに交際をネタにされてきた2人ですが、今やネット上も祝福の声でいっぱいですね。

結婚報道やネットを見て、改めて「希ちゃんみたいに、白くてやわらかい肌になりたい!」と思った人も多いのでは? 「肌の色は生まれつき」、「長年、紫外線を浴びてきたからシミだらけだし……」と諦めきっている人がいたら、それはもったいない!

じつは、どんよりしていた肌も、ちょっと手入れをするだけでパッとワントーン明るくなるのです。今回は、“白やわ肌”を目指すクレンジング&洗顔方法をご紹介したいと思います。

 

■肌の暗さの原因! 古い角質がまねく悲劇

多くの人が肌の暗さを日焼けや歳のせいだと思っていますが、意外に見落としがちな原因が“古い角質”。

本来は古くなった角質は垢として落ちていきますが、代謝が悪くなったり正しい洗顔ができていないと溜めこみやすくなるのです。古い角質は肌色を暗くするだけでなく、次のような肌トラブルを招くので放置するのはNG!

(1)毛穴が詰まる

古い角質が皮脂の出口を塞ぎ、毛穴が目立ちやすくなります。

(2)ニキビ・吹き出ものができる

皮脂が詰まって炎症が起きると、ニキビや吹き出物に。

(3)肌がゴワゴワ・ザラザラになる

古い角質が溜まると、肌触りが悪くなります。

(4)シミが増える

肌の生まれ変わりがスムーズでない状態なので、シミのもとであるメラニンも溜めこむことに。

(5)化粧品の浸透が悪くなる

溜まった古い角質の上から化粧品を塗っても、肌に浸透しにくくなります。美白化粧品を使っても、古い角質をふやかしているだけになってしまっているかも……。

こんな状態では、佐々木希のような白美肌から遠ざかるばかり! では、どうしたら良いのでしょうか。

 

■コットンとオイルでみるみる美白に!

古い角質を溜めこまないためには、クレンジングと洗顔を変えてみましょう。

必要なのはコットン、良質なオイル(クレンジングオイルではなく“オイル”)、きめ細かい泡が立つ石けんの3つ。これらを使って、次の古い角質をオフする洗い方を習慣にしてみましょう。

(1)まずオイルを手に取り、メイクに馴染ませましょう

質の良いオイルは、軽くクルクルなでるようにするだけでウォータープルーフのメイクも浮いてきます。

2)コットンを水で濡らしやや固めに絞ります。オイルと馴染んだメイクを、やさしくふき取りましょう

(3)石けんで顔を洗います

(4)もう一度、顔にオイルを広げて、濡らして絞ったコットンでふき取ります

古い角質が溜まっている方は、ここでコットンが黒くなるはず!

(5)もう一度、石けんで洗って終了

これで肌がワントーン明るくなるでしょう。

続けていると、(3)までで十分だと感じてきます。擦りすぎると、体は肌を守ろうと古い角質を溜めこんで分厚くしてしまうので注意してくださいね。

 

生まれもった肌の色は変えられません。でも、スキンケアで自分の肌の明るさや透明感を引き出すことはできます。今回ご紹介した方法で、佐々木希のような“白いやわ肌”を目指してみて!

 

【関連記事】

※ 2位綾瀬はるかより!男性が選ぶ「メガネが似合う女性芸能人」1位は

※ 3位山田孝之!「変人ぽいけど演技が上手い俳優」1位の元芸人は…

※ 世代交代!? 2位斎藤工「今一番抱かれたい男性芸能人」最新の1位は…

※ 3位オリラジ藤森、2位星野源!女性が選ぶ最キュン「メガネ男子」は…

※ 絶世の美女に!? 5位渡辺直美「痩せたら絶対美人だと思う有名人」1位は

 

【おすすめ記事(PR)】

※ 交際歴5年の私が「結婚する気が全く無かった彼から突然プロポーズ」された驚きの理由

※ 脱毛するなら芸能人も通ってるココ!9ヶ月0円の脱毛でツルッツルになっちゃおう!

※ 1か月-7.4kgも!? 巨乳&美痩せを目指す●●配合スムージーが凄すぎ

※ 艶肌はこれで作れる!次の日お肌パーンッな「すっぽん●●」って?