LAURIER PRESS

すぐに別れてしまう女子の特徴 恋が長続きしない理由って?

「付き合ってもすぐ別れちゃう」「彼氏はできるのにいつも長続きしない」「彼氏とはいつも半年と持たない」最近こんな恋愛短命女子の相談をよく受けます。今回は「恋がうまくいかない、恋が長続きしないその理由」を見ていきましょう。

付き合うときに顔や条件で決めてしまってない?

「いつも相手の顔や条件で付き合ってしまう。ちょっとばかり『アレ? なんかおかしい』って思うことがあっても『でも、イケメンだから仕方ないか』とか、『いつもおごってくれるし……』って許しちゃう。でも結局3カ月くらいで破局。よく考えると私はすてきな恋がしたいだけなのかも。ただ単に友達から『ハイスペック男子と付き合ってるなんていいな~』ってうらやましがられたいのかも」(25歳・女性・Webデザイナー)

付き合う相手の“条件”にとらわれてる?

付き合う時に“友達や周囲の目”を気にして男性を選んだりしてませんか? 男のルックスやステイタスを優先し、実際付き合ってみると「あれ? こんなはずじゃ……」と恋の歯車は狂いだします。

外見で男をジャッジして付き合い出すと、そのあとは悪い部分しか見えてこないものなのです。彼のことが好きで付き合うなら構わないのですが、彼の“条件”が好きで付き合ったとしても幸せにはなれません。

「お金持ちの彼が好き!」でなく、「たとえお金がなくとも彼が好き!」と公言できなければそれは“恋”とはいえません。本当に好きな人となら、欠点があっても多少の苦労があっても乗り越えられるのです。

最初から飛ばしすぎてしまうからかも

「最初に盛り上がりすぎると恋は続かないみたい。すごく好きになった相手と付き合うことに舞い上がってしまい、『早く会いたい!』『大好き~』とか恋する気持ちをLINEで毎回送りつけてた。“かわいい彼女でいなきゃ”と張り切りすぎちゃうんですよね。一緒に過ごすうちに段々無理している自分に疲れてきちゃって自壊……(笑)」(24歳・インテリア)

“加速しすぎの恋心”は要注意!

最初からアクセル全開の恋は車と同じ。オーバーヒートを起こし動かなくなってしまうもの。

しょっぱなっからその恋に情熱をふんだんに注ぎ込むとエネルギーは足りなくなるのです。仮にひとつの恋の情熱の総カロリーが1000しか費やせないとして、最初の3カ月で900calも使用してしまったらその後は維持できません。

スタートダッシュが好調でもそのまま同じように走り続けていたら必ず自滅します。恋愛を継続するには疲労をためてはいけないのです。

“取りあえず”で付き合ってしまうからかも
「彼氏がいないことは女として恥ずかしいと思う自分がいる。それに自分の誕生日とかクリスマスとかは特にシングルだと寂しい惨めだし……。だからこれまで男を途切らせたことはありません。でも結局その人を愛せないんですよね。やはり自分が好きになった相手とじゃないと、少しのことでもイライラしたり八つ当たりしてしまう。それに『わたしのこと好きならこれぐらいやってくれて当たり前』みたいな上から目線になって自分がどんどん嫌な女になっていくのがわかります」(33歳・マーケティング)

来る者は拒まず、向こうから告白されると取りあえず付き合ってしまう女子はご用心。相手が自分のことを好きだということにあぐらをかいてしまうのです。

“取りあえずではじまる恋愛”は相手を心から好きになれないどころか、自分のワガママをなんでも受け入れてくれる相手をしまいには見下すようになってゆくのです。好きでもない人と付き合うと、結果的に相手を傷つけ自分自身をも裏切ることになるのです。


温度差がありすぎることも
「私の恋がいつも短命で終わってしまうのは、相手と“恋愛の温度差”があるせいかも……。私は好きな人には一切隠し事をしないタイプで、相手にもざっくばらんに何でも聞いちゃうほう。別に束縛するつもりじゃなくても、彼の携帯にメールや電話が来ると『誰から?』って聞いちゃうし、彼氏が友達と飲みに行くと言えば『どんな友達?』って聞いちゃう。恋人同士なら隠し事なんてしないと思うし、それが信頼関係というものだと思うのだけど……」(27歳・福祉関係)

彼氏のことを無理に聞き出すのはNG

「好きだからこそあなたのことを何でも知りたい」「付き合ってるんだから二人の間で隠し事なんてナシだよね」なんて決めつけて相手のプライバシーにズカズカと入り込むのは無神経。

男性は女性に「自分のことをなんでも知ってほしい」「俺のことを把握しておいてほしい」などとは思わないのです。男というのは監視下にあることを嫌います! 男にとっては彼女や奥さんに“自分の行動がすべて丸わかり”されていることは息苦しい以外の何ものでもありません。

たとえやましいことなんてなくとも詮索などされたくないし、自分の行動をその都度彼女に報告する義務などないと思っているのが男というもの。男からしたら俺のことをいくら愛していようが、自分を監視したがる女からは逃げ出したくなるのです。

恋愛を短命に終わらせないために……相手との距離間やペースを考えよう

恋愛を短命に終わらせないためには適度な距離間が必要です。ちょうどよい距離を持つ、互いのペースを合わせることこそ恋が続く秘訣なのです。

たとえばあなたが“彼氏にしてほしいこと”はいろいろあるかもしれません。「週に3回は会いたい」とか「週末は一緒に過ごしたい」とか「すぐにLINEを返して欲しい」など望むことがあるかもしれません。

でも男性も同じことを望んでいるとは限りません。
「自分がされたくないこと」
「自分がされてうれしいこと」
というあなたの“自分の中の当たり前”が必ずしも相手と同じとは限りません。

毎回あなたの恋愛がすぐに終わってしまうのは
「好きならこうするはず」
「彼氏にはこうであってほしい」
「彼女ならこうするべき」
などという“恋のルール”にとらわれているから。

恋愛を短命に終わらせないためにも、自分の中に潜んでいる無意識のルールを改めましょう。
(神崎桃子)