WooRis

じっくり見てみよう!カレの「手の色」でわかっちゃう本当の性格4パターン

恋愛に興味がなさそう、脈があるのか全くわからない、友達以上恋人未満で関係が進展しない……など“草食系男子”に恋をしてしまい、ツライ思いをしている方もいるでしょう。

もし、恋をした男性が“草食系”か“肉食系”か判断できたら、それをふまえた上でベターなアプローチ方法がとれたり、接することができたりするのではないでしょうか。

今回は“手のひらの色”からわかる彼の性格判断ポイントについて、東京都千歳烏山で開業している占い鑑定・北原事務所の代表である北原江莉歌さんにお話をうかがってきました。

 

■1:色白の手

「色白の手の持ち主は、精神性が高くて、美的センスもいい方が多いですね。本人がスピリチュアルを好きかどうかは別ですが、体質的にスピリチュアルなところがありますね。色白の手で、特に指が長いと、繊細な傾向が強まります」

芸術家や美的センスを生かす仕事をしている方に多そうな感じですね。こういった男性とは、美的感覚を共有して一緒に過ごせるといいですね。

 

■2:青白い手

「青白い手の持ち主は、理論派ですね。神経質なところもあります。虚弱体質なので、頭では考えるけど、体では頑張れない……そんなところもあります。今で言う“草食系”男子ですね」

なるほど、草食系男子ですか……。なお、1つ目の色白の手と、2つ目の青白い手の持ち主は、“思考型(頭で考えるタイプ)”とのこと。色白の手は“クリエイティブ”、青白い手は“理論”といったところでしょうか。

青白い手の持ち主とは、一緒にスポーツなどして体力作りから始めてみてもいいかもしれませんね。

 

■3:赤い手

「赤い手の持ち主は、感情が豊かで、行動的です。血気盛んなところもあり、ガンガン行動します。スポーツしていたり、肉体をよく使う仕事をしていたりといった方に多いでしょう。赤い手の持ち主は、“肉食系”男子ですね」

こちらは肉食系男子なのですね。なお、好きな人がいたら、自分から積極的に行動を起こして告白するタイプのようです。こういった男性のことを好きになったら、いかに自分が追いかけられる存在になるか、が大切かもしれませんね。

 

■4:黄色い手

「黄色い手の持ち主は、働き者で現実的・合理的なところがあります。損得勘定で行動を起こすところがあるので、自分に必要ない、関係ない、自分が損するなどといった時は行動をしません」

なお、3つ目の赤い手と、4つ目の黄色い手は“行動型”とのこと。赤い手はとにかく行動で、黄色い手は現実的に考えた上で行動を起こすそうです。

黄色い手の持ち主は、相手のことをよく見ているので、彼にとって必要な存在になることが重要なポイントでしょう。

 

以上、“手のひらの色”からわかる彼の性格判断ポイントについてお伝えしましたが、いかがでしたか?

さらに、草食系か肉食系か判断するには、“手の厚み”を見てみてくださいね! 手のひらが厚みがあって張っていれば、エネルギー量が多いので肉食系、手のひらが薄く張りがなければ、エネルギー量が少ないので草食系……というようになります。

手のひらの色と厚みを組み合わせて見てみると、より相手のことがわかるようになりますよ。

 

【関連記事】

※ 握ってみて!「手のひらのシットリ具合」でカレの性格を判断する方法

※ 硬すぎると頑固!? 「手でわかる」彼の性格判断ポイント4つ

※ 比べてみて!手の大きさでわかるふたりの「お付き合いのポイント」

※ 小さかったら自己中!? 「●の大きさ」でわかる彼の性格判断ポイント3つ

※ これを知れば失敗しない!男性が恋愛に求めているのは●●だったと判明

 

【取材協力】

※ 北原江莉歌・・・占い鑑定 北原事務所代表。鑑定歴30年以上の鑑定士。六壬神課・タロット・数理学・手相・方位・断易・四柱推命・姓名判断・気学・家相などの各種占術を駆使し、一人ひとりと真剣に向き合い、悩みを解決する。経営者や指導者のお客様も多く、信頼を得ている。ホスピタリティワールド千歳烏山店・成城店の2店舗を経営し、北原塾では後進の指導も行っている。