Venustap

悪目立ちはイヤ!「オフィスカジュアル」で失敗しない大事なポイント

2017/07/16 21:00 公開

クールビズやオフィスカジュアルが許されるようになったこの時代。「職場でもおしゃれしたい!」と思う女性は多いのでは?
とはいえ、社会人マナー的にセーフなオフィスカジュアルコーデって何でしょうか。注意点を交えつつ、品よくかわいいコーデ術をご紹介します!

そもそもオフィスカジュアルって?

オフィスカジュアルとは、スーツからカジュアルダウンしたオフィスでの服装を指します。 あくまで「仕事のしやすい服装であること」が基本。オフィスでは、カジュアルすぎない清楚な着こなしやきちんとした雰囲気が求められます。

出典:ashita-office.com

明確な基準がないため、企業や部署によって、良しとされるオフィスカジュアルはまちまち。クリエイティブ系、アパレル、ベンチャーなどは比較的自由なオフィスカジュアルが許されていることが多いです。一方で、営業や渉外部署は社外対応が多いことから、きちんとした服装が求められます。

一番いい方法は職場の先輩の服装から真似して、徐々にアイテムごとに変化させ、自分独自のオフィスカジュアルコーデをつくりあげること。「毎日のオフィスカジュアルをオシャレに着こなしたい!」という女性のために、まず"これはアウト"というコーデの注意点をお伝えします。

オフィスカジュアルでもNG!コーデでの4つの注意点

以下では、「いくらオフィスカジュアルとはいえ、これは社会人マナー的にアウト!」なNGコーデをお伝えします。
その1:派手すぎるカラーや柄、華美なアクセサリーなど
色や柄は控えめのものにするのがグッド。なるべく柄のない無地のもので、色は黒、白、紺、ベージュ、グレーが無難です。また、大ぶりのアクセサリーをジャラジャラつけているビジネスウーマンは、いい印象を与えません。シンプルで小ぶりなアクセサリーを服のコーデに合わせて選ぶようにしましょう。
その2:露出の多い服装
たとえ上半身がオフィスコーデでも、ミニスカートやショーパン、スリットの入ったものは避けましょう。具体的には膝上5cm以上の丈だと、露出が高くオフィスカジュアルなコーデとしては不向きだとされています。
その3:カジュアル過ぎる服装・帽子など
デニム素材やダメージの入った洋服コーデはNGです。一般的にスニーカーや厚底サンダル 、カジュアルな帽子のようなアイテムは、オフィスカジュアルには認められません。
その4:清潔感のない服装
いわずもがな。ダボダボの服装や、しわのついたシャツを身にまとうだけで、清潔感を失います。シャツであれば袖先や襟までアイロンをかけた状態で、きちんと着こなしたコーデにすることが必要です。
NGコーデやアイテムがわかったところで、毎日の通勤が楽しくなるようなお洒落なオフィスカジュアルコーデをご紹介します! 皆さんの気に入るコーデが見つかりますように♪

大人カッコいい!オフィスカジュアルコーデ「パンツ編」

オフィスカジュアルといえば、クールなパンツスタイルコーデをイメージする方が多いのでは?

王道シンプルスタイルなど、絶対にはずさない、仕事のデキル女性を演出する鉄板コーデをご紹介します!

出典:wear.jp

まずはこちらのパンツコーデから。白のトップスに、グレーのパンツを合わせたコーデは、オフィスカジュアルの王道として、ビジネスウーマンの知的さを演出します。

出典:wear.jp

お次は絶対に外すことのない、オフィスカジュアルのスタンダードコーデ。白ワイシャツはオフィスカジュアルではマストアイテムです! また、白ワイシャツにベージュのワイドパンツは、足首美人の効果も狙えます。清潔感あふれるシンプルコーデなので、相手に爽やかな印象を与えることができます。

出典:wear.jp

こちらは、ストライプのホワイトパンツにブルー系トップスを合わせた、夏を感じさせる涼しげコーデ。Vネックの首元が大人女子の品格を漂わせます。白パンツコーデにも、ぜひ挑戦してみてくださいね♪

大人可愛い!オフィスカジュアルコーデ「スカート編」

「パンツコーデだけだと、毎日飽きちゃう」という方は、様々な種類のスカートも着まわしてみてください! 
毎日の気分や場面に合わせてコーデに変化させると、出勤もワクワクするはずです♪

この記事が気に入ったら

最新記事をチェックしよう