Venustap

日差し対策だけじゃない!「サングラス」を取り入れた最旬夏コーデ

2017/07/11 21:00 公開

夏がだんだんと近づいてきていますね。夏といったら日差しですよね!
サングラスは、そんな日差しから目を守るためにも、またファッション小物としても大活躍。最低でも1つは持っておきたいアイテムです。
ですが、「サングラスってどんな形があるの?」、「私にはどの形が似合うんだろう」、「サングラスをおしゃれにコーデに取り入れたい」って悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
今回の記事では、あなたに似合うサングラスの形と、サングラスを用いたコーディネートを紹介します。

今年はどれにする!?サングラスの形7タイプ

夏の必須アイテム、サングラス。しかし、いざ「サングラス欲しいな~!」と思っても、どんな形のものを買えばいいのか分からず、お困りの方もいるのではないでしょうか。

まずは、定番のサングラスの形7タイプを紹介します。
ウエリントン型サングラス

出典:zozo.jp

こちらのサングラスは、”ウエリントン”というベーシックなフレームの形です。フレームの上の辺が下の辺よりも長く、逆台形型なのが特徴です。定番のフレームのため、サングラス初心者にもかけやすく、日本人の顔にも最も合いやすい形です。

サーモント型サングラス

出典:zozo.jp

こちらのサングラスは、”サーモント”というフレームの形です。フレームが、上にのみ付いています。上の太いフレームが眉毛のように見えることから、ブローと言われることもあります。今、トレンドのフレームのため、かけることで一気に今年っぽさが出ます。

フォックス型サングラス

出典:zozo.jp

このサングラスは、”フォックス”というフレームの形です。フレームが目尻に行くにつれて、つりあがっているのが特徴です。クールな雰囲気を与えてくれます。

ボストン型サングラス

出典:zozo.jp

このサングラスは、”ボストン”というフレームの形です。逆台形型で丸みのあるフレームが特徴です。この形は、レトロな印象をプラスしてくれると同時に、知的な印象も与えてくれる形です。

ティアドロップ型サングラス

出典:zozo.jp

このサングラスは、”ティアドロップ”というフレームの形です。その名の通り、涙のしずくのような形をしたフレームが特徴です。

オーバル型サングラス

出典:zozo.jp

このサングラスのタイプは、”オーバル”というフレームの形です。フレームがたまごのような楕円形で、なめらかなカーブが特徴です。

スクエア型サングラス

出典:zozo.jp

このサングラスは、”スクエア”というフレームの形です。フレームの形が丸みを帯びているのではなく、四角形なのが特徴です。

自分にぴったり!似合うサングラスの選び方

ここまでは、定番のサングラスの形を紹介してきましたが、「実際に自分に似合うのはどの形のサングラスなのだろう」と思った方も多いのではないでしょうか。
ここからは、あなたの顔にぴったりのサングラスの形の選び方をご紹介します!

出典:zozo.jp

まず、サングラスの形を選ぶポイントは3つあります。
1.自分の眉毛ラインに合ったフレームを選ぶこと
2.自分の顔幅に合ったフレームを選ぶこと
3.顔の輪郭に合うサングラスの形を選ぶこと
です。以下、詳しく説明していきます。

この記事が気に入ったら

最新記事をチェックしよう