Venustap

知らないと損!? 夏の「映画デート」を成功させるモテコーデ

2017/07/14 18:00 公開

今年もだんだんと夏らしい気候になってきましたね!
夏の屋外デートは、汗をかくし、メイクも崩れやすく、女性とって大変なことばかりですよね。
そんなときは、空調が効いて涼しい“映画デート”がおすすめ!
今年の夏は、大人気シリーズ『パイレーツオブカリビアン』の最新作など、映画館で観たい注目作品が、数多く公開予定なのです。まさに、映画デートをするなら今の時期がおすすめです。
そこで今回は、ちょっと気になる男性や、大好きな彼をドキッとさせる映画デートの服装の掟をご紹介します。

映画デートは快適かつ可愛い服装がマスト

映画デートは男性との距離も近く、気合を入れてオシャレして行きたいですよね!
そんな想いの女性は、多くいらっしゃるでしょう。しかし、映画の上映時間は短くても1〜2時間以上。上映中は、映画館の座席で基本同じ体勢でいなければなりません。映画デートに集中するためにも、リラックスして観れる快適な服装がいいですよね!
デートならやっぱりスカートで可愛くキメたい!

出典:zozo.jp

やっぱりデートには、女性らしいスカートを履きたいですよね! 映画デートならばタイトスカートよりも、“フレアスカート”が断然おすすめ。全体的にふわっとしたデザインなので、映画館で長時間座りっぱなしでもOK。モテ女ならば、座ったときのことを考えて、ひざ下丈を選んでみましょう。映画デートでは、過度な露出は押さえ、清楚な印象の服装で行きましょう。

1枚でサラッと着れるシャツワンピで品良さを演出

出典:zozo.jp

1枚で着れて楽チンな、女性の味方のワンピース。男性ウケも良く、デート服でも大活躍なアイテムですが、中でも爽やかで知的な印象を与える“シャツワンピ”は、映画デートの服装に最適です。

トレンドは押さえたい! 今年らしくいくならワイドパンツ

出典:zozo.jp

デートの服装は、スカートよりパンツ派という方もいらっしゃるでしょう。またトレンドを押さえて、彼にもオシャレな女性だなと認められたいですよね。そんなときは、ゆったり着れて快適な“ワイドパンツ”がおすすめ。トレンド服をしっかり押さえて、今年らしい映画デートの服装に仕上げましょう。

映画デートで小物は最小限に抑えるべし

女性ってメイク道具など、日ごろから持ち歩く荷物が多いですよね。デートでも、ついつい荷物が大きくなってしまったり、またUV対策やコーデのために帽子を被ったりします。
しかし、映画館というのは公共の場。通行の邪魔になるような、ひざの上に収まらないバッグや、後ろの人に迷惑をかける大きな帽子は、映画デートでは避けたいところ。映画デートでは最低限のマナーを守って、彼に悪印象を与えないように気をつけて。
華奢なバッグで男性のハートをつかむ!

出典:wear.jp

小さい“ショルダーバッグ”は、映画デートの服装におすすめ。荷物がどうしても多くなってしまう人は、収納力のあるタイプをチョイス。映画後もデートは続くので、場所を選ばないデザインのモノを選びましょう。また防寒のためのストールをバッグに巻き付けても、コーデのアクセントになっていいですね。映画館でひざ上にポンと乗る大きさを選びましょう。

オシャレなモテ女なら季節感のある素材で

出典:zozo.jp

こちらは、夏のトレンドアイテム“かごバッグ”です。季節感があり、夏らしく涼しげな印象で可愛いですね。年中行けちゃう映画デートでは、ぜひ季節感のある小物をコーデに取り入れれば、オシャレ感UPで男性ウケもばっちり。

映画デートは温度調整できる服装で行くべし

外の気候に合わせて服装を選ぶと、ついつい薄着になりがち。しかし、映画館は空調が効きすぎていて、肌寒い可能性も大いにあります。どんな季節でも“冷え”は女性の大敵。映画デートの服装はぜひ体温調整ができる服装を選びましょう。
サッと羽織れる薄手カーデは映画デートで強いの味方!

出典:zozo.jp

映画デートの最中、映画館で肌寒いなと感じたら、サッと薄手のカーデを羽織って。小さく折りたたんでバックにしまえるので、映画デートのマストアイテム。あなたを冷えから守ってくれる頼れる味方です!

レースの羽織りで今年らしいコーデに

出典:wear.jp

ロング丈の“レースの羽織り”で、夏らしい爽やかなコーデに仕上がっています。太めのボトムスにロング丈を合わせるコーデは、最近のトレンド。上着は1枚羽織るだけでも体感温度が違うので、ぜひ映画デートの服装に活用しましょう。

この記事が気に入ったら

最新記事をチェックしよう