Venustap

カレに嫌われる!嫉妬したときに絶対やってはいけない態度とは?

2017/08/02 18:00 公開

彼が何気なく、元カノの話をしたり、テレビに出ている芸能人を可愛いと言ったりしただけで、嫉妬してしまうことってありますよね。

10代のときは、ワガママを言えたけれど、年を重ねるにつれて、彼への嫉妬心をどう表現していいのか分からない、という人も多いのではないでしょうか?
今回は、そんな悩める大人女子が、愛され彼女になるための方法をご紹介します♪

恋愛に嫉妬はつきもの!?

付き合っているのだから、彼に対して嫉妬してしまうのは、彼女としてごく当たり前のこと。

感情は自然に出てしまうものなので、そこは簡単には変えられません。だからといって、彼に嫉妬したとき、自分の気持ちを抑えきれず騒いでしまうのは10代まで。

大人女子は、その気持ちを彼との愛を育むプラスのエネルギーに変えることが大切です。以下では、彼に嫉妬したときのNGな彼女の態度と、可愛い彼女の態度を紹介していきます。

彼に嫉妬したときのNG態度3選

嫉妬心から衝動的な行動をとるのは危険。その中でも特にNGな態度を紹介します。

NGな態度1. 彼を責める

「正直、彼女から嫉妬されること自体めんどくさい」と考えてしまう男性も少なくないです。

この言葉の裏には、「彼女から嫉妬はされるのは嬉しいけど、怒る彼女の対応をするのがめんどくさい」という本音が隠されているのです。

彼女から「私を最優先にして」、「浮気してるでしょ」などと責められると、疲れてしまうのです。女性はいくつになっても、言葉で愛情表現してほしいものですよね。しかし、「いちいち口に出さなくても、彼女から信頼してもらいたい」というのが男性です。
NGな態度2. 他の男と遊ぶ

たとえ口では「俺の彼女、俺のことが好きすぎて」と少々呆れたように周囲に話す彼も、いざ彼女が自分の元を離れるとなると、嫉妬してしまうもの。

「自分は他の子と遊んでばっかりなのに!」と思う人もいるかもしれませんが、男性は案外女性よりも繊細。普段は浮気性でも、彼女が他の男と遊んでいるのを知ると、プライドを傷つけられてショックを受ける人も多いです。

男友達に誘われても「私、彼を傷つけるようなことはしたくないな」と、きっぱり断れるくらいの余裕がある彼女だと良いですね。いつか、彼にとって手放せない彼女になるはずです。
NGな態度3. SNSで愚痴をつぶやく

彼への嫉妬心を不特定多数の人へ向けるのは避けましょう。彼に見られた場合、「彼女に寂しい重いをさせてしまっている」というよりも、「俺の彼女、重いな」と思われる可能性の方が高いです。

その代わり、日記を書いたり、信頼できる女友達に相談したりするのは、効果的でしょう。
女性は男性と違って、話に結論を求めません。嫉妬心から来る不安な気持ちを、身近な女友達に聞いてもらうことで、心も落ち着くはずです。

彼に嫉妬したときの可愛い態度3選

嫉妬したときの態度が“愛され彼女”と“嫌われ彼女”の分かれ道です。

可愛い態度1. グッとこらえている姿を見せる

彼が彼女以外の女性を、「〜って可愛いよね」と言ったら、なんと言い返しますか?
つい嫉妬をして、ムッとしたり、あからさまに嫌な態度をとったりしていませんか?

そんなときは、嫉妬した気持ちをグッとこらえて「そうだよね」と言ってみましょう。ポイントは、あくまで嫌な感情を表には出さずに伝えるということ。彼女がいじけているのを隠す姿に、彼も胸キュンするはずです。

彼が彼女に対して他の女性の話をするときは、彼女が思っている以上に深い意味はないことが多いです。
「私が彼女なんだから、私だけを見て!」と自ら縛り付けるのではなく、彼が「冗談だよ、本気にした?」と突っ込みたくなるくらいの彼女の方が可愛いです。
可愛い態度2. 自分磨きをする

この記事が気に入ったら

最新記事をチェックしよう