Venustap

子どもっぽくならない!「靴下」を使った大人コーデ4パターン

2017/08/28 21:00 公開

靴下を履くとどうしても子どもっぽいコーデになってしまう、というお悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。
そこで今回は、大人っぽく履きこなす靴下コーデをご紹介します。大人だからこそ履きこなせるコーデもたくさんありますよ!

靴下コーデは子どもっぽい?

靴下コーデと聞くと、学生のような幼いコーデを連想する方が多いのではないでしょうか。
オフィスコーデにおいても、靴下はあまり馴染みがないアイテムのため、大人になってからめっきり履かなくなってしまったという方も多いと思います。

出典:wear.jp

だからといって靴下コーデを避けてしまうのはもったいないです!
オシャレは足元からという言葉があるように、靴下コーデを楽しんでこそ真のオシャレさんです。

そこで今回は、大人の女性でも履きこなせる靴下コーデをご紹介します。

靴下コーデ1.差し色に使う

靴下コーデ初心者さんは、まずはカジュアルコーデから挑戦していきましょう。

もっとも簡単なテクニックは、いつものシンプルなコーデの差し色として靴下を用いることです。

出典:wear.jp

白シャツにデニムという休日カジュアルの王道コーデに靴下を1点投入します。シンプルなコーデに赤が入ることで、一気に華やかなコーデに仕上がります。センスが問われるカジュアルコーデです。

出典:wear.jp

グレーのパーカにカーキブルゾン、デニムスカートのコーデにも赤の靴下は違和感なくマッチします。アラサーの女性やママさんは落ち着いたファッションが多いからこそ、靴下で遊び心を持たせましょう。靴下×コンバースのスニーカーの相性も抜群です!

出典:wear.jp

ネイビーのワンピースに黄色の靴下とサンダルを合わせた上級者コーデ。単色ワンピースに同系色のパンプスを合わせるとまとまったコーデに仕上がる一方、反対色の靴下を合わせるとカジュアルなコーデに仕上がります。

靴下コーデ2.馴染ませて使う

靴下を差し色として取り入れるのは少し難易度が高いという方には、馴染み色として靴下を用いるコーデをご紹介します。

大人だからこそできる、洗練されたコーデに仕上げましょう!

出典:wear.jp

トップスの色と靴下の色を揃えると、コーデに統一感が出るのでおすすめです。靴下×サンダルのコーデは若い子向けのイメージが強いですが、色のバランスを考慮すれば大人っぽくも履きこなすことができます。

出典:wear.jp

こちらは腰に巻いているチェックシャツと、靴下の色を合わせたコーデです。また靴下の他のアイテムの色を青で統一しているため、全体的なカラーバランスが絶妙に仕上がっていますね。

出典:wear.jp

帽子、ピアス、ワンピース、靴下、全身をグレーで統一したコーデ。グレーはカジュアルなコーデに仕上がる一方、少し膨張して見える色なので、靴や小物で白や黒などの締め色を投入するとバランスが良いです。

靴下コーデ3.パンプス×スカートでレディに

靴下×サンダルのコーデが人気ですが、大人っぽいコーデに仕上げたいならば、パンプスに合わせるコーデはいかがでしょうか。レディな雰囲気を醸すことができますよ。

出典:wear.jp

白の靴下×パンプスを合わせれば、気分はお嬢様。 レディなコーデに仕上がります。レーストップスとフレアスカートという女性らしいファッションアイテムと組み合わせたコーデがおすすめです。

出典:wear.jp

黒のパンプスを履く際は、トップスやバッグ、時計で黒を取り入れてみて。コーデに統一感が生まれます。靴下コーデ初心者さんでも、挑戦しやすいコーデです。

出典:wear.jp

ひざ下丈のスカートを合わせれば、可憐で女性らしいシルエットに仕上がります。さらにくるぶし丈のスカートを合わせれば、レディな雰囲気が増します。より大人っぽく仕上げたいときは、スカート丈を意識してみてください。

靴下コーデ4.カジュアルアイテムと合わせる

この記事が気に入ったら

最新記事をチェックしよう