Venustap

オフィスの定番!「テーラードジャケット」を使った初秋コーデ術

2017/09/01 11:30 公開

スーツよりもカジュアルに着ることが出来る“テーラードジャケット”。
オフィススタイルの定番として大人気のアイテムです。また、オフィスコーデ以外にも普段のカジュアルコーデにも使うことが出来ます。
そこで今回は、テーラードジャケットを使ったコーデをご紹介します。

オフィススタイルの定番「テーラードジャケット」

出典:wear.jp

テーラードジャケットは元来、襟付きに仕立てられたメンズ用の上着の名称でしたが、現在は襟付きのジャケット全般を指したものとして使われています。

スーツよりもカジュアルなデザインとなっており、オフィススタイルだけではなく、普段使いにもピッタリなアイテムです。

そこで今回は、テーラードジャケットを使ったビジネスシーンのコーデ、オフィスカジュアルコーデ、私服コーデをご紹介します。

テーラードジャケットでお仕事コーデ

まずは、大事な商談や会議の際に参考にしていただきたい、テーラードジャケットコーデです。

出典:wear.jp

ネイビーのテーラードジャケットに、ネイビーのパンツを合わせたコーデ。オフィスの定番カラー・ネイビーで全身を統一すれば、一気にお仕事モードON! 淡いピンクのブラウスとベルトの色を統一するとよりオシャレですね。

出典:wear.jp

若い頃にはなかなか似合わなかったベージュのスーツ。ベージュは大人になってからこそ似合うカラーのひとつです。歳を重ねたからこそ、色気が出てきます。ぼんやりとした印象になりがちな色だからこそ、黒など締め色を取り入れましょう。

ジャケットでオフィスカジュアルコーデ

では続いて、テーラードジャケットを使ったオフィスカジュアルコーデをご紹介します。

スーツよりもカジュアルなデザインですが、きちんと感も出せるので、オフィス使いにピッタリです。

出典:wear.jp

履きやすく、オフィス使いもしやすいタック入りパンツは、テーラードジャケットとの相性も抜群です。トップス&パンツを黒にすると重くなりすぎてしまう可能性があるので、グレーのジャケットでこなれ感を演出してみましょう。

出典:wear.jp

オフィスコーデに女性らしさを取り入れたい方は、淡いブルーのジャケットを取り入れてはいかがでしょうか。白のストライプのパンツと合わせれば、甘いながらもきっちり感を出したコーデに仕上がります。

出典:wear.jp

ベージュのセットアップを使ったコーデ。ベージュは大人っぽいコーデに仕上がりがちですが、デザインを選べば若々しく着こなすことが出来ます。ベージュで全身を統一したコーデの小物は、黒を取り入れるのがおすすめです。

出典:wear.jp

テーラードジャケットとスカートを合わせたコーデもおすすめです。革靴と合わせたコーデにすれば、よりトラッドな雰囲気を醸すことが出来ます。金のボタンがついているデザインのジャケットをお持ちの方は、金のアクセサリーを取り入れると良いでしょう。

出典:zozo.jp

秋から冬にかけては、タートルネックとテーラードジャケットを合わせたコーデもおすすめです。特に白のタートルネックは、ベージュやグレーなど、どんなカラーのジャケットにも合います。

ジャケットで私服コーデ

最後に、テーラードジャケットを使った私服コーデをご紹介します。

出典:wear.jp

グレーのテーラードジャケットとデニムを合わせたコーデ。デニムとコーデすることで、一気にカジュアルなコーデに仕上がってます。白のトップスにすることで爽やかな印象になります。

出典:wear.jp

ネイビーを基調とした金のボタンが付いたテーラードジャケットには、ボーダーのトップスを合わせてマリン風のコーデに仕上げましょう。ネイビーのジャケットと色味が統一され、全身がシュッとした印象になっています。

出典:wear.jp

ライン入りのVネックニットをインナーとして仕込めば、トラッドなコーデに仕上がります。学生っぽいコーデになりがちなライン入りのニットですが、グレーのジャケットと合わせることで、大人っぽいコーデになります。

出典:wear.jp

テーラードジャケット自体がきっちりとしたアイテムなので、帽子コーデとの相性も抜群です。崩しすぎないカジュアル感が魅力のコーデです。

この記事が気に入ったら

最新記事をチェックしよう