Venustap

3位北川景子は明治「実は高学歴で驚いた女性芸能人」1位の慶応美女は

2016/08/11 16:40 公開

女性アナウンサーに代表されるように、才色兼備な女性って男性にモテるものですよね。
ただでさえモテる知的美女ですが、知性を売りにせずに美貌や他の才能で人気になったタレントが、“実はお勉強もデキた”ことがわかると、“隠れ巨乳”のようないい意味でのギャップになりそうです。
そこで今回『VenusTap』では、男女500名に「実は有名大学出身(または在学中)と知って驚いた女性芸能人は?」というアンケートを実施。結果をランキングでご紹介します。

■モテて当然? お人形のような容姿のマルチリンガルモデル

1位:トリンドル玲奈/慶應義塾大学(74人)

2位:芹那/白百合女子大学(59人)

3位:北川景子/明治大学(51人)

4位:二階堂ふみ/慶應義塾大学(49人)

5位:一青窈/慶應義塾大学(48人)

1位は、フランス人形のような容姿と華麗な経歴を持つ美女・トリンドル玲奈、24歳。その容姿だけでも『JJ』(光文社)と『ViVi』(講談社)両方の専属モデル経験を持つ超一流。

オーストリアウィーン出身で慶應義塾大学卒業、ドイツ語と英語、日本語のマルチリンガルと、常人離れしたスキルながら、ふんわりした可憐な佇まいで男女ともに人気です。

有名大学に芸能人が入ると「芸能活動を評価されたの?」と思われがちですが、実は偏差値70オーバーの国際基督教大学高等学校出身。

「ハーフで海外出身なんだから語学が出来るのは当然かも」とも思えますが、お嬢様育ちの面も含め、男性の恋心を刺激しそうですね。

■同じ知的ハーフ美女でも高校時代には格差が!?

ちなみに国際基督教大学高等学校では、同じくハーフタレントの春香クリスティーンと同級生だったそう。

いまでは、春香クリスティーンも美人ハーフタレントとして人気ですが、春香曰く「華と庶民だった」そうで、トリンドル玲奈は“イケてるグループ”、春香クリスティーンは“イケてないグループ”だったそう。

華やかで賢く美しいお嬢様、という少女漫画のキャラみたいなトリンドル玲奈、全方位死角なしの高スペック美女ですね。

■アニメ声のおバカキャラ……芹那

2位は、SDN48出身の芹那。鼻にかかった甘いアニメ声と、おバカタレント的なトークを売りにしているだけに、女性に叩かれやすい彼女ですが、サッカー日本代表の長友佑都や、関ジャニ∞の大倉忠義など、噂になる男性は人気者揃い。

そんな芹那は、古くからお嬢様大学として男子にも人気の高い白百合女子大学出身。さらに、付属の高校からの内部進学とのことで、学力・家庭環境ともに一定水準以上であることがうかがえます。

おバカそうだと思ったのに実は知的なお嬢様……という“ギャップ”を知ってしまったら、グッとくる男性も多そうですね。

■高校時代は医師志望! 3位は北川景子

この記事が気に入ったら

最新記事をチェックしよう