Venustap

あなたの適職はズバリこれ!生まれた曜日で性格診断「タイ式曜日占い」

2016/08/15 04:40 公開
VenusTap編集部

一日の始まりにテレビの占いを見る人も多いのでは? 日本の占いといえば星座占い、血液型占いが代表格ですが、外国には日本ではあまり知られていないおもしろい占いがたくさんあります。
そのひとつが“曜日占い”。タイなどの東南アジアではメジャーな占いなんだとか。
そこで今回、ハワイアンタロットカードや四柱推命、九星気学、カラーセラピーなど、あらゆる占いを駆使するマゼンタの魔女・Chompoo☆ちひろさんから、“タイ式曜日占い”について聞いてきました。
曜日ごとに性格や適職を教えてくれますよ。

■5位:真木よう子(34票)

■“タイ式曜日占い”とは?

タイでは生まれた曜日ごとに仏陀が存在し、一般的な寺院には各曜日の仏像があります。

自分の生まれた曜日によってシンボルカラー・守護動物・守護方角・数字が決まっていて、日常生活にそれぞれのモチーフやアイテムを取り入れると運気がアップするとされています。活用例は次の通りです。

5位は、豊満なバストと抜群のスタイル、ヌードやベッドシーンも厭わない大胆かつ体当たりの演技で、日本を代表する実力派女優となった真木よう子。

最近では、Instagramでのコミカルな表情や共演者たちとの親しい様子が話題になり、新たなファンを獲得しています。プライベートでは、元俳優の片山怜雄と結婚し女児を出産したものの、2015年に離婚。

ファッションや小物で取り入れるのが簡単ですが、仕事上無理な場合は“食べもの”でもOK。食事に、曜日カラーの野菜や果物を取り入れましょう。

ペットとして飼うのも良いでしょう。飼えない動物は動物園に行って見るだけでも良し。象の人は、もしタイに行くことがあれば迷わず乗りたいですね!

「あの美貌とミステリアスな雰囲気がたまらない」「巨乳だからモテないわけない」との声が集まり、「離婚歴なんて全く関係なくモテてそう」と思う男性が多いようです。

■4位:沢尻エリカ(35票)

旅行先としてその方角を選んだり、パワースポットでその方角にあたる場所に行ったりするのがオススメ。自宅内の守護方角にお守りを置くのも良いとのこと。

いわゆるラッキーナンバーというよりは、生まれ持って縁がある数字のことだそう。お守りとしてキーホルダーや、その数字がプリントされているアイテムを持つと良いでしょう。

4位には、お騒がせ女優・沢尻エリカが選ばれました。

■タイプは全部で8曜日

映画の制作発表会での「別に…」発言に始まり、奇抜なファッションやインタビューでの横柄な態度、ハイパーメディアクリエイターの高城剛とのお騒がせ結婚&ドロドロ離婚劇など、数え上げればきりがないほどワイドショーを盛り上げた彼女も、しばらくの休止期間を経ていまや正統派女優として立派に復活しています。

“タイ式曜日占い”は、タイで古来より使われている“ビルマ暦”によって水曜を“昼”と“夜”に分けてカウントします。なので、全部で8曜日になります。自分の生まれた曜日を選ぶときは、日本人が使っている“西暦”どおりで大丈夫です。

■日曜日生まれ

「性格的に難しいところはあるかもしれないけれど、やはり美人」、「あれだけの美人なんだから、男が放っておかないだろうな」という意見を集めました。