Venustap

え…元カノの話も!? 「男が気のある女性にだけ話したがること」3つ

2016/03/20 16:40 公開

女性は好きな人ができたときに「自分をもっと知ってほしい!」と思い、LINEでその日あったことを画像付きで送ったり、過去の生い立ちや親友のことなどを話したりしますよね。
どうやら男性も、好きな人ができたときに「自分をもっと知ってほしい!」と思う気持ちは同様。しかしその言動は女性とは少し違うようです。
そこで今回は、恋愛アナリストとして年間1万件以上の相談にのっている坂田陽子さんに、男性が好意のある女性に見せる言動についてお伺いしました。

■1:自分の情報を話す

もしも、あなたに対して彼が趣味や嗜好などの“自分の情報”を積極的に話していたら、“脈あり”の可能性があります。「休日は◯◯をしています」「スポーツは◯◯が好き」など、自分の情報を伝えるのも同様です。

同じ男性でも、あなたに恋愛感情を抱いていない身近な男性を思い浮かべてみてください。彼らは世間話のようなことは喋っても、「自分はこれが趣味なんです!」「これが好きなんです!」など、あまり自分の情報は語ってこないのではないでしょうか?

彼が聞いてもいないのに自分の情報を積極的に話してきたら、「自分のことをもっと知ってほしい」と思っている表れです。

■2:理想の女性像を語る

飲みの席などで、彼があなたに対して自分の理想の女性像を語り出したことはありませんか? これは「自分がどんな女性を求めているのか知ってほしい」ということ。あなたのことを好きな可能性があります。

また、その際に男性が語った理想の女性像が自分に近くて、「あれ? 私のこと?」なんて思ったこともあるのではないでしょうか。これは、やんわりと「君のことタイプなんだ」と伝えているのです。

■3:過去の恋愛話をする

女性は新たな恋愛をするときに、過去の恋愛はあまり話したくありませんよね。しかし男性は、新たな恋愛をするときには自分の過去の恋愛も知ってほしいと思っているものです。

それゆえ、「過去にこんな恋愛をしてきた」「元カノはこんな子だった」など、彼に恋心を持っている女性であればあまり聞きたくない話をしてくることも……。

だからといって、「私に好意がないから過去の恋愛話を披露してくるんだ」なんて落ち込んではいけません。これも「自分を知ってほしい!」という気持ちからくる行動かもしれません。

いかがでしたか? 男性の好きサイン「自分をもっと知ってほしい!」という気持ちを察知して、彼との距離を縮めていきましょう。

(ライター/VenusTap編集部

この記事が気に入ったら

最新記事をチェックしよう