Venustap

2位宇多田ヒカル「紅白に初出場でビックリな歌手」圧勝の大御所は…

2017/01/01 03:40 公開
VenusTap編集部

日本の年末に欠かせないのが、『NHK紅白歌合戦』(NHK総合)の話題。
毎年、出場するアーティストが発表されるたびになにかと話題になりますが 、今年の出演者の中にも「“紅白初出場”と知り、正直ビックリした」というアーティストはいませんか?
そこで今回『VenusTap』では、男女500名に対して「“紅白に初出場!”と知って、正直びっくりしたアーティストは?」という独自アンケート調査を実施。
気になるその結果を、ランキング形式でご紹介しましょう。

■歌手だったの? 大竹しのぶが圧勝!

1位・・・大竹しのぶ(129票)

2位・・・宇多田ヒカル(59票)

3位・・・KinKi Kids(48票)

日本を代表する演技派女優のひとり、大竹しのぶが2位に大差をつけてランクイン。

今年の紅白出場アーティストが発表された折には、「大竹しのぶって歌手だったの?」、「IMALUのお母さんだよね」、「紅白出たとして、何歌うの?」とネット上をざわつかせました。

“明石家さんまの元妻”であることや、“女優”としてのイメージが強い大竹しのぶですが、多数のミュージカルで鍛えられた歌唱力はお墨付き。本人も自身のTwitterで、「夢が叶った」とコメントしています。

夢って叶うもんだね。言葉にするっていいことなんだって改めて思いましたね。歌手の最高目標っていうのは、紅白ですから。私はね3年前くらいから歌手になるんですとか言ってて。全国ツアーをしたいと、紅白に出るんです!とか言ってたんです。

— 大竹しのぶinfo (@Shinobu__piaf) 2016年12月5日

“代表曲がない”と思われがちな大竹しのぶですが、近年ではアンジェリーナ・ジョリー主演のディズニー映画、『マレフィセント』の日本語版主題歌を歌っています。

曲目は『愛の賛歌』とのこと、本番ではミュージカル仕込みの圧巻のパフォーマンスを期待したいですね。

■メドレーで聴きたい! 2位は宇多田ヒカル

2位は今年6年ぶりに復帰を果たし、アルバム『Fantome』をリリースした宇多田ヒカル。

紅白出場の知らせに、「1曲では物足りないので、ヒットメドレーが聞きたい」、「嬉しいけど、テレビにあまり出ないイメージだからビックリした」と、喜びと驚きを隠せないファンの声がネット上を騒がせました。

宇多田ヒカルさんが紅白初出場か…
それが信じられない
何回も出てそうなイメージあるのに

— 韻きやら (@iNkiAra15) 2016年12月1日

デビュー当時から数々のヒット曲を持つため、「メドレーを聴きたい!」という意見が多くありますが、高畑充希主演の朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(NHK総合)の主題歌である『花束を君に』を歌うそうです。

本番でどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか、楽しみに注目しましょう。