Venustap

甘ーい!2位羽生結弦「チョコが似合う男性芸能人」1位スイーツジャニは

2017/02/12 05:40 公開
VenusTap編集部

間近に迫った、バレンタインデー。内心ソワソワしている男女は多いのではないだろうか。
結婚式場の日本最大級のクチコミサイトを運営するウエディングパークは、大人女子のトレンド研究所『ガールズスタイルLABO』でバレンタインデーにちなみ、「20代~30代女性の“バレンタインデー”に関する実態調査」を実施。
今回はその結果から「チョコが似合う“スイーツ男子”ランキング」と、スイーツ男子をキュンとさせる“チョコの渡し方”をご紹介しよう。

■チョコが似合う! スイーツ男子1位は「松本潤」

20代~30代の女性117名を対象に「チョコが似合う! “スイーツ男子”としてイメージする男性有名人を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、1位には“松潤”こと「松本潤(嵐)」が輝いた。

2位はフィギュアスケート選手の「羽生結弦」、3位には芸能界きってのスイーツ好きとして知られる俳優の的場浩司がランクイン。

松本潤を選んだ理由には、「甘い感じのルックスやロマンチストというイメージがあるため」(20代後半)、「ドラマに出て、ショコラティエ役をされていたので、チョコのイメージが強い」(30代前半)といったコメントが聞かれた。

現在『ミルクチョコレート』(明治)のCMに出演していることや、過去にはドラマ『失恋ショコラティエ』(フジテレビ系)でショコラティエ役を演じたこともあり、“チョコ=松本潤”というイメージを持っている人が多いのかもしれない。

松潤はっけーん٩(*>▽<*)۶٩(*>▽<*)۶
チョコに埋もれてる松潤サイコーε===(っ≧ω≦)っ pic.twitter.com/XNgqk7Rd1q

— みぃ💜固定ツイRTお願いします💜 (@ymj420830) 2017年1月29日

松潤がチョコ~meiji~のCMやってると
チョコ無性に食べたくなるw

— はるか@にのみぃ推し (@OmnZtXsHPyd3HeZ) 2017年1月29日

また、ファンの間では“スイーツ男子”として認知されているのも、1位にランクインした要因の1つといえるだろう。

潤くんはプライベートでもスイーツを食べにお店に足を運んでるものね😌
本当のスイーツ男子だよね

「甘い感じのルックスやロマンチストというイメージがあるため」
チョコが似合う!「スイーツ男子」1位に選ばれた松本潤くん
うんうん😌#松本潤 #潤くん

— 紫の上 (@sunmoon823) 2017年2月7日

■2位は氷上の王子様「羽生結弦」

2位は、松潤と同じくチョコレートのCMに出演している「羽生結弦」。

「チョコレートのCMでよく見るのと、笑顔とチョコレートがよく似合う」(30代後半)、「中性的で、かわいいものや甘いものが好きそうなイメージがある」(30代後半)と、甘いチョコレートをあげたら喜んで食べてくれそうと感じている女性が少なくないよう。

チョコが似合う!スイーツ男子
羽生くん、2位か〜
わたし的には、ダントツ1位なんだけどなぁ〜💕 pic.twitter.com/1BAfX6FBDg