Venustap

ごめんキモい…3位バナナマン日村!女性が生理的にムリな芸能人1位は

2017/01/10 06:40 公開

見た目もそんなに悪くない。話がつまらないわけでもない。なのになぜか付き合うのは「死んでもゴメン」、「絶対ムリ……」と、嫌悪感を感じる男性はいるもの。
そこで今回は、『VenusTap』が女性500名を対象に「生理的に受け付けない男性芸能人は?」という辛口なアンケート調査を実施。
気になる調査結果を参考に、女性が彼氏にしたくない男性の特徴を探っていこう。

■即死できる自信アリ! ヘタな怪談話よりも恐怖「江頭2:50」

1位・・・江頭2:50(11.4%)

2位・・・蛭子能収(9.8%)

3位・・・日村勇紀/バナナマン(7.4%)

同率4位・・・田中卓志/アンガールズ(6.6%)

同率4位・・・永野(6.6%)

同率4位・・・井上裕介/NON STYLE(6.6%)

ぶっちぎりの1位に輝いたのは、やっぱり感満載なエガちゃんこと、江頭2:50。

映画秘宝ファン。
江頭2:50ファン。
買うしかない、買った。#パニック・イン・エィガ館 pic.twitter.com/YgXJG6LIFQ

— しゅう (@coca_pag46) 2017年1月5日


「お前に一言物申す! って全力でツバを振りかけられたら、即死できる自信がある……」、「ガリガリ上半身に黒タイツ一丁がどうしても無理。下手な怪談話より本気で恐怖を感じてしまう」、「イケメンで貧乏なディーン・フジオカか、金持ちだけど江頭2:50か。どちらかを選べと言われたら、迷わずディーンを選びます」などと、エガちゃんだけはムリという声が続出する結果に。

その一方で、「目の前で悲しんでいる人を見つけたら何とかして笑わせたい、そのためなら警察に捕まってもいい、寿命が縮んでもいい」と数々の名言を残すエガちゃんに対し、「エガちゃん中身は男前なのに……こんな私でごめんなさい」、「イイ人だっていうのは伝わってくるけれど、寝床を一緒にできるかと言われたら別!」と、悲しく複雑な乙女心が明らかとなった。

続いて2位にランクインしたのは、先日レギュラーを務める『ローカル路線バス~乗り継ぎの旅』(テレビ東京)を、コンビ役の太川陽介と共に卒業した蛭子能収。

「ヌメェ~とした顔が本気でムリ! 考えただけで全身鳥肌」、「少しでも好感度を持てるように、スイーツを食べている蛭子、ボランティアをしている蛭子、子どもと戯れる蛭子など色々想像してみたけれど、どれも変質者にしか思えなかった……」、「ごめん、キモイ」と、一瞬で心が折れそうな辛口コメントが相次いだ。

昨年5月には著書『ヘタウマな愛』 (新潮社)の刊行を記念し、サイン&チェキ会が開催されたものの、ネット民からは「いらね」、「誰得?」と、こちらも手厳しい声が数多く上げられることに。

いよいよ明日!
蛭子さんのサイン&チェキ会!
梅田 蔦屋書店さんにて13時から。蛭子さんの文庫最新刊『ヘタウマな愛』にサインとツーショットチェキで1000円です!https://t.co/D8nyieKyqo pic.twitter.com/GsbQvckXsU

— 新潮文庫 (@shinchobunko) 2016年6月17日

3位には、美女と野獣カップル! フリーアナウンサー・神田愛花と交際中のバナナマン・日村勇紀がランクイン。

この記事が気に入ったら

最新記事をチェックしよう