Venustap

抱いて!? 「色気がある男性お笑い芸人」2位原田泰造、納得の1位は

2016/07/13 02:40 公開
VenusTap編集部

お笑いにとどまらず、テレビのバラエティ番組やトーク番組などで日々活躍しているお笑い芸人たち。
その演技力や容姿を買われて、映画やドラマに出演している姿もよく見かけますよね。時にはドラマでヒロインと恋に落ちる重要な役柄に抜擢されるなど、本職の俳優顔負けのことも。
そこで今回『VenusTap』では、女性500名を対象に「色気があると思う男性芸人は?」というアンケート調査を行いました。女性を虜にする“男の色気”を持った男性芸人は、果たして誰なのでしょうか?
気になる結果をランキング形式でご紹介します。

■5位:加藤浩次(33票)

■第3位:唐沢寿明(42票)

数々の若手芸人を抑えて5位にランクインしたのは、加藤浩次。

唐沢寿明も実は中卒。16歳のときに東映アクションクラブに入り、本格的に俳優を目指すべく高校を2年で中退しています。

長い下積み時代、20歳のときに『10号誕生!仮面ライダー全員集合!!』という作品にて、仮面ライダーZXに代役で抜てき。初めて顔の“下半分”をテレビに露出したと、『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)で本人が明かしていました。

かつてはバラエティ番組でアイドルやタレントを投げ飛ばしたり暴言を吐いたりするなど、かなりの豪快キャラが売りでした。

高校を中退したのは「役者で絶対成功してやる!」という強い意志によるものでしょう。そこまでして長い下積みを経験し、いまの成功をつかみ取っているのです。

しかしいまでは3人の子を持つパパという家庭的な一面や、司会者としての才能が買われて朝のワイドショーのメインMCとして活躍するなど、ここ数年はすっかり日本の“朝の顔”に。

バラエティ番組などでは、正義感が強く短気な性格が垣間見えますよね。「頼りがいがありそうで男らしいところが色っぽいと思う」、「ちょっと強引そうな感じがたまりません」と、現代の日本男児に失われかけている男性的な魅力に色気を感じる女性が多かったようです。

■第2位:松岡修造(49票)

■4位:博多大吉(博多華丸・大吉)(39票)

第2位は元プロテニスプレイヤーの松岡修造。今では『報道ステーション』(テレビ朝日系)でスポーツコーナーを担当したり、『【日めくり】まいにち、修造! 心を元気にする本気の応援メッセージ』(PHP)を出版したりと大活躍しています。

10歳で本格的にテニスを始め、慶應義塾高等学校2年生のときに福岡県にあるテニスの名門・柳川高等学校に編入。

4位には九州出身のお笑いコンビ、博多華丸・大吉の博多大吉がランクイン。

その年に高校総体で3冠を達成していますが、世界的に有名なオーストラリア人テニスコーチに「修造、明日にでもアメリカに来い。日本にいたら強くなれないよ」と言われたことをきっかけに高校中退。

お笑いシーンだけでなく、CMやテレビドラマなどで幅広く活躍するなど、全国的に知名度を上げています。

単身渡米し、言葉の壁などに苦労しながらも、プロテニスプレイヤーとしての道を選びます。