Venustap

冬でもくっさ!男がドン引く「足クサ女」にならないための簡単ケア5つ

2017/02/12 16:40 公開

彼や夫の足が臭いと思ったことがある人は多いでしょう。でも、自分の足はどうでしょうか。
女性の足はあまり臭わないはず……と思いきや、“足クサ女”にドン引きしている男性は意外といるようです。
そこで『VenusTap』は、500人の男性に「彼女や妻の“足の臭さ”に驚いたことはありますか?」というアンケート調査を実施。
今回はその結果と合わせて、美容ライターの筆者が足の臭いケアについてご紹介したいと思います。

■男性の11.4%が彼女・妻の足の臭いにドン引き!

はい・・・57人(11.4%)

いいえ・・・443人(88.6%)

意外にも女性の足の臭さに驚いたことがある男性は、10人に1人以上いることがわかりました。「私は大丈夫」と油断している人こそ、臭っているかもしれません!

■“足クサ女”にならない! 正しいケア方法

足の臭いは、雑菌の繁殖が原因。女性らしからぬ臭いを放ってしまわないように、以下の“足の雑菌を増やさないケア方法”を押さえておきましょう。

足爪は、古くなった角質や汚れが溜まりやすい場所。溜まった垢の臭いを嗅いだことがある人は、強烈な臭いを体験済みでしょう。

悪臭のもとを溜め込まないためには、爪を短く切っておくこと。伸びている人は、今すぐカットして!

短い爪でも、足の爪と皮膚のあいだには汚れが溜まりやすいもの。お風呂で皮膚が柔らかくなった状態で、やさしく爪ブラシで汚れを落としましょう。やわらかめの歯ブラシを代用してもOK。

足の裏は汗をかきやすく、湿気が大好きな雑菌が繁殖しやすい部位。

足がムレたと感じたら、足用のデオドラントスプレーを使ったり足を洗って靴下を履き替えたり、すぐに湿気を取り除くことが大切。お出かけ時は、足用のデオドラントスプレーを持ち歩くとよいでしょう。

古い角質も雑菌の好物です。足の裏は、古い角質をオフできる足用石けんで洗って。

ブーツや靴に湿気が溜まっていると、雑菌が増えてしまいます。履物の除湿をしてくれるグッズを使ったり、新聞紙を入れたりして、湿気を取り除くようにしましょう。

臭いチェックとケアをちゃんとしていないと、知らず知らずのうちに悪臭を放っているかもしれません! 冬といえども油断は禁物、今日からきちんと足のケアをしてくださいね。

(ライター/VenusTap編集部

この記事が気に入ったら

最新記事をチェックしよう