Venustap

バカッターか!3位松本伊代「天然にもほどがある女性芸能人」1位画伯は

2017/02/14 05:40 公開

先日、タレントの松本伊代と早見優がJR山陰線の線路内に無許可で立ち入り、松本伊代が写真をブログへアップ。その後、京都府警右京警察署から鉄道営業法違反の疑いで書類送検される事態へと発展した。
そこで今回は、『VenusTap』が男女500名を対象に「天然にもほどがあると思う芸能人は?」というアンケート調査を実施。
気になる調査結果を参考に、一歩間違えれば天然で済まされなくなりそうな芸能人を探っていこう。

■1位は安定の天才画伯! でも嫌いじゃない「はいだしょうこ」

1位・・・はいだしょうこ(8.2%)

2位・・・鈴木奈々(8.0%)

3位・・・松本伊代(7.6%)

4位・・・綾瀬はるか(7.0%)

5位・・・藤田ニコル(6.8%)

おバカキャラの藤田ニコルや鈴木奈々を抜き、堂々の1位に輝いたのは、元・うたのお姉さん「はいだしょうこ」。はいだしょうこといえば、前代未聞の画力で、画伯とも呼ばれているが……。

はいだしょうこ画伯が描く「くまモン」が衝撃すぎるww https://t.co/67hgj9EDv2 @@zackynotubuyakiさんから

— ザッキー (@zackynotubuyaki) 2017年1月24日

「天然のほかに言うことない。安定のはいだ画伯!」、「この人、本当に宝塚出身なの? と疑いながら観てる」、「さんま御殿で、“母とお墓参りに行ったら、2人で違う人のお墓の前で拝んじゃった”と話してて爆笑した」と、独特の“はいだワールド”にハマってしまうという声が相次いだ。

そんなはいだだが、過去にはバラエティー番組『プレバト!!』(TBS系)の俳句対決に参戦。“茶畑と富士山”というお題に対し、はいだが詠んだ句は「若い芽は もんでいられて いっちょまえ」。

これには、添削者の俳人・夏井いつき先生から「俳句にもなってない! 呪文みたいで心が不穏になりました」と強烈なダメ出しが! 添削不能となる事態となったのだ。ネット民からは、「ある意味、天才」、「でも嫌いじゃない」という、援護するコメントが続出したのである。

はいだしょうこ さん あの伝説のスプー を描いたお陰でCM出れた事がすごい そして面白いwww pic.twitter.com/Vs8nOiWnZe

— †進撃のキリちゃん† (@kirito__kirito) 2017年2月6日

■生放送中にトイレへ! 2位はぶっとび奇想天外キャラ「鈴木奈々」

続いて2位にランクインしたのは、茨城県を代表するおバカタレントこと、「鈴木奈々」。

「大竹しのぶをアホ呼ばわりしたのにはビックリ……」、「旦那が暴露した、オナラにトイレの流し忘れ。そして極みつけは、おねしょって。そりゃないわ!」、「電車の遅延で、生放送中にメイクしたのはビビった。テレビでさらすぐらいなら、電車の中でやってきてほしい」などと、手厳しい声が多く上げられた。

今日の変顔です\(^o^)/ 小森純ちゃんから教わった変顔です(^_−) −☆ 変顔するなら全力じゃなきゃダメ( ´ ▽ ` )ノ笑 #今日の変顔 #全力 #変顔 #小森純

この記事が気に入ったら

最新記事をチェックしよう