Venustap

ウザっ…2位ひたすら自撮り「フォローを外したくなるSNS投稿」1位は?

2017/02/18 16:40 公開

SNSは友人たちの日常をリアルタイムで知ることができるのが、利点のひとつ。しかし、中には不快に感じる投稿ばかりする人も……。
投稿するSNSのせいで、マイナスなイメージがついてしまう人っていますよね。
そこで今回は、一般女性500名に「“フォローやめようかな”と思う友人のSNS投稿」について独自アンケートを実施。結果をランキング形式でご紹介します。
思わず「わかる!」と頷いてしまう“イラっとする投稿あるある”が上位に並びました。

■3位:「人間やめたい……」などネガティブ発言が多い(24.8%)

3位にランクインしたのは、ネガティブ発言を繰り返す投稿。

「見かけるとこっちまで萎える」、「ザ・かまってちゃん。大丈夫?って言ってほしいのが見え見えで面倒になる」、「“人間やめたい”とかコワすぎてつっこめない」などと、いずれもマイナスに捉える人がほとんどでした。

心理学的にも、人はマイナスな言葉を見たり聞いたりすると、マイナスの体感を得てしまう傾向があります。

例えば、暑い日に他人にずっと「暑い」と言われ続けると、余計に暑く感じませんか? さらに、マイナスな気持ちは伝染するので、余計に不快な気持ちを持ってしまうのです。

自分のためにも、できる限りネガティブな発言をする人とは距離を置くことをお勧めします。

■2位:ひたすら自撮り(30.2%)

2番目に多かったのは、「ひたすら自撮り」ばかりする投稿でした。

「加工しまくりの自撮りとか、正直“よくやるね”と思う」、「他人のキメ顔を見たところで、どう処理していいのかわからない。なんでアップするのか謎」、「アピールが強すぎて拒絶反応してしまう」という声が多く、早い話が“興味がない”人が多いようです。

芸能人の自撮りはファンからすれば嬉しいものですが、一般人の自撮りは微妙なもの。

『VenusTap』の過去記事「これ地雷女でしょ…男がナル認定する女子のSNS1位は自撮り、2位は」を見ても、自撮りする女性は男性から“ナルシスト認定”され、恋愛対象外になることが多いよう。記事中に「相手の立場で物事を考えてくれなさそう」という男性の意見があるように、自撮りは自己中な印象にも捉えられかねません。

もし自覚するところがある人は、これを機に少々控えめにしてみてはいかがでしょうか。

■1位:人の悪口が多い(38.2%)

最も「フォローやめたい」と思われるSNS投稿は、「人の悪口が多い」でした。

「軽い気持ちでも、もし自分が言われたらと思うと気分悪い」、「人混みの中で悪口を言いふらすことと同じだよ」、「世界に向かって悪口を発信するなんて、自らの愚かさを世間にばら撒いているだけだと思う」と、SNSという公の場での悪口に不快感を持つという意見が多数みられました。

3位のネガティブ発言と同じく、見た人にマイナスの感情を与えますし、拡散されれば炎上事態にもなりかねません。

SNSを不満のはけ口にせず、どうしても吐き出したいときは、自分だけが見る日記や手帳に書くといいかもしれませんね。

■自己満足や内輪ネタはフォロー解除を誘発?

この記事が気に入ったら

最新記事をチェックしよう